2005年10月18日

つ、ついに・・・・!!?

とうとう更新する間隔が一週間という大台に乗ってしまいました。
やることが多すぎて、こっちに手が回らないというか・・・。
いいわけですね。見苦しいのでやめにします。

以前から見たかった映画<ナショナルトレジャー>を見ました。
私の映画の趣味は、アクション、冒険、怪物退治、といった具合なんですけど、ナショナルトレジャーはちょっと違いました。
どちらかといえば、推理ものでした。

・・・この先はネタばれしそうな気がするので、追記に書きます。

まず、ニコラス・ケイジ演じる主人公たちは地図探しに奔走します。
その地図は、博物館に厳重に保存されているものでしたから。
それを手に入れようとするのは二組いて、主人公たちが怪盗なら、もう一方は強盗といった感じで、その対比が結構よかったです。

そしてその後、手に入れた地図から手に入る手がかりを元に宝を探していくんですが・・・・
ボーナストラックでも監督らしき人が言っていたのですが、この映画は宝探しよりも、地図探し、手がかり探しに時間を掛ける映画です。
似たような宝探しの映画で有名なものに<インディージョーンズ>がありますが、あれはどちらかといえば、宝のある場所についてからのアクションがメインな気がします。
(あくまで暦矢の個人的な解釈ですけどね)
で、その手がかりを見つけてまた次の手がかりに進んでいく。これがなんとも推理小説のようでたまらないんですよね。順を追い、今ある手がかりを持って謎を解く、これが推理の醍醐味です。
またこの映画は、アメリカの歴史にも触れているらしいです。(アメリカに行ったことの無い私には世界史で習った知識しか無かったから、分かりませんが・・・)

そんなわけで結論。「あー面白かった」で閉めさせていただきたいと思います。

また次回ー(@.@)ノ
posted by 暦矢 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8276405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。